近況を9月の目標

 世界一周旅行について考えているうちに、語学留学のほうが先じゃないかという気がしてきた。つらつらとネットをさまよっていると、「フィリピン半年百万円」を見つけてしまった。
 そのサイトの中で「人間は怠惰である」との一文が私の心をひきつけた。「人間は怠惰なものだからこそ、継続できる仕組みが必要」ADHD持ちには特に重要だと思われる。
 さらに、世界の障碍者の就業の状況を見たくなった。
 語学留学を有意義にするためには文法の勉強は終わらせておくべきなのだ。

 怠惰なADHD持ちでも便器王できる仕組み・・。グループを作ればいいんだろうけど、そんな人いない。ネット上で呼びかけるのは危険をともなう。パソコン通信の時代とは違うのだ。
( ノД`)シクシク…

 「ぼんやりしたい癖」の対策は人との約束を入れるなどして、「できなかったら誰かに迷惑がかかる」という状況にすることなのだろう。
 でも‥、いままで人付き合いを避けてきたコミュ障には、すぐにはできない芸当である。

 今から友達百人できるかな??

9月の目標

  1. 英語と日本史の勉強
  2. 週に一度は職場以外で人と話をする機会を作る…ように努力する
  3. 腹八分の食事を意識する

日本の闇は深い

 「日本の闇は深い、だが希望がある。」
これは先日の青山繁晴議員の独立講演会に参加した感想です。
 オフレコの話が多いので何も書きませんが、講演会が終わった後、頭がくらくらしました。
 今まで何を見て生きていたんだろう。今の日本の状況を作ったのは、無関心に生きてきた自分にも責任があるのだ。なとと考えてしまいました。
 希望は10代の人たちの真摯な質問の数々。保護者同伴で一万円かかるのに、参加を許可するご両親も偉いと思いました。しかも遠方から・・。
 私が10代前半のころ、何を考えていたっけ?

 この一週間ほど体がだるく、仕事に行く以外はだらけて過ごしてしまいました。
 この間に青山議員ならどれくらいの仕事をするんだろう?と考えるとまた悲しくなりました。

 気を取り直して「危機にこそぼくらは甦る」を少し読んでまた頭がくらくら。
 中学の時に日本国憲法の前分を暗記しました。丸暗記しただけで意味なんて吟味してないです。そもそも歴史って

  • なぜ大化の改新がおきたのか?
  • いま読んでいるところだ

  • 日本はなぜ鎖国をしたのか?
  • なぜ太平洋戦争を始めてなぜ負けたのか

などなどを追及して今後に生かすのが歴史を学ぶ意義ではないのか!

 ふと気が付くと珍しく夜更かしをしてしまった。徹夜なんてすると次の日がとんでもないことになるので、少しでも寝ます。
お休み

8月20日

昨日は青山議員の独立講演会に行った
やはり英語の勉強は必要だと痛感する。
O 今日
1(今から)昨日聴いた本のタイトル
などをメモする
2.今月末までのノルマを決める
3.英語の勉強
本を1行読む

夏休みの宿題

 今朝、またまた学校が舞台の夢を見た。またというのは、私が見る夢の中で学校が舞台、という夢が非常に多いのだ。
 夢の内容はというと、「一人だけ夏休みの宿題を提出しない」というような内容でした。

 悲しい気持ちで目が覚めたところで、考えた。「なぜ夏休みの宿題をださなくなったのか。」
 一つ思いついたのはせっか「宿題をやっても持っていくのを忘れる」という経験をするうちに、「宿題って別にやらなくても何事もないんだ」ということを学んでしまった。」ということでしょうか。本当は成績、内申点で大きなダメージを受けていたはずですが。(–;

 まともに夏休みの宿題を提出した記憶があるのは高校の時?・・、成長したのか?ちがいますよ!学校も「どうせ夏休みの宿題を出してもまともにこなさない」と認めているのか、ほとんど課題が出なかった。しかも得意な国語の課題のみ(だったと思う))から提出できたのだ。

 今「大きな夢を実現するには嫌なことをしなければならないができない。」という課題に直面しています。
 夏休みの最終日に駆け込みで宿題をこなす、という経験をしていれば、少しkは変わっていたのだろうか、なとど考えてしまいます。

 昨日、知り合いの友人の大阪観光に付き合っいました。途中で、緒方洪庵「適塾」によりました。大阪の中心部だというのに静かでいい場所でした。
 その時、「こんなところでみんなで勉強出来たら楽しいだろうなあ」という話が出ました。それを聴いて、そういえば自分はみんなと楽しく勉強をしたという経験がない。ということに気づかされてしまいました。集団行動ができず、のけ者扱いだったので・・。

 いろいろな理由で高校までの勉強をなりなおそうと格闘中。なかなか思うように進まない。どうすればいいのでしょうか。